ペットと飼い主さんのアロマライフ体験会

ペットアロマ ヤングリヴィング

エッセンシャルオイルの1滴は植物の命の雫♡

無限の可能性を秘めたチカラを大切な家族の一員・ペットちゃんとの暮らしに活かす♪

『ペットにアロマって大丈夫なの?』
そう心配されるかたも多いのではないでしょうか。

その心配、大切な家族の一員・ペットちゃんを想うからこそ♡

まずは飼い主さんに体験していただき、疑問や不安におこたえしながら安心をお持ち帰りいただくことからスタートしています。
※飼われているペットちゃんが、ワンちゃん・ネコちゃんなど様々の場合があるため、ご参加は飼主さんのみとなる場合がございます。

開催スケジュールと募集要項

ペットアロマ体験会
@ペットブリス代官山
●リクエスト受付中
※こちらの体験会は基本、2時間 3,000円(税別)となります。
愛犬と一緒に
「おから料理教室」

@Yaco cafe(調布市国領)
●4/30(月祝)11:00~13:30
主催者;志村 麻美
♡満員御礼♡

パートナー講師

ペットブリス

舟山 萩恵-ペットブリス代官山主宰
ペットライフで得られる日常の喜びや幸せ、シニアペットへの想いや悩み、ペットロスの悲しみや喪失感、ペットロスを超えたその向こう側など、数々のターニングポイントを自ら経験する中で自分と愛犬を癒すために始めた『飼い主の気持』と『ペットの気持』についての学びがペットと飼い主さんのサポートカウンセリングへと繋がっています。
飼い主さんの気持ちのサポートにはペットの気持を知る事が必須であると考え、本格的にアニマルコミュニケーションスキルを取得し7年をかけて独自のメソッドを考案。ペットブリスを創設し代官山サロンをオープン。
高品質なメディカルアロマを取り入れた他にはないハートケアリングも加え、ペット&飼い主さんとワクワクした楽しみが絶えないアロマライフを分かち合っています。

ペットブリス代官山 Blog

ペットアロマパートナー講師

志村 麻美
麻ひもバッグクリエーター・レイキヒーリングティーチャー・日本グルーデコⓇ協会認定講師

3年前に間質性肺炎になり大量のステロイドや免疫抑制剤などの投薬治療による副作用に悩まされ減薬、断薬を目指して自然療法や代替治療にチャレンジするなか病気になる前から好きだったアロマの力を積極的に使いたいと安心して使えるメディカルグレードのものを求めヤングリヴィングのエッセンシャルオイルを使うようになりました。
使い始めてから急速に変化した心を身体からの声を聞き体感してこの経験を沢山の人に伝えたいと思っています。
一緒に暮らすシニア犬ともアロマライフを楽しんでいます。

mahinapiha Blog

愛犬・風太とわたしのアロマライフ

ペットアロマ


ペットにアロマって大丈夫なの?

わたし自身、以前はそう思っていました。なぜならば、わたし自身が敬遠していた時期があったからです。
香水や化粧品の香りで頭痛がおきてしまったり・・・それはアロマも同じでした。
そんな中、12年前(2018年時点)にセラピーグレードのエッセンシャルオイル・ヤングリヴィングの製品と出会い、一新!
その出会いはそれまでの概念が覆る感動でした♡

愛犬に意識的に使い始めたのは今から6年前、3.11の大地震がきっかけでした。
「わんこと私のアロマライフはここからスタート」

わたし自身、そしてお客様にも素晴らしい体験をもたらしてくれているエッセンシャルオイルが愛犬に使えないわけはない!!
なぜならば、それまでもディフューズやわたしから自然に受け取ってきていたのですから♡

「犬はニオイをキャッチする能力が高い」ということはなんとな~くでもご存じだと思います。
ワンちゃんの嗅覚は人の100万倍以上!ともいわれ、人間よりもはるかに感度が高いのは確か。
しかし、人とワンちゃんが同じニオイを嗅いでも“100万倍以上の強さ”でそのニオイを感じている、ということではないのです。
万が一そうだとしたら、とても生きてはいられない現代ですよね(^_^;

強く感じるというより、
「嗅ぎ分ける能力が高い」ということ。

本来、嗅覚は「他から身を守るため」に働きます。

昔は私たち人間もそのチカラを本能的に持ってジャッジしていたのですが、、、
理性脳といわれる大脳皮質が進化すると共にその本能がダウンしているのだそうです。

その証拠に、化学合成物質の香りが溢れているのにそれを“良い香り”と勘違いしてしまうのですから

先日も風太のトイレシートを薬局に買いに行ったらビックリするほどのアロマ配合洗剤のニオイが充満していました。。。

アロマ=リラックス

香りは0.1秒で脳に伝わりますが、口に入れられないような化学合成物質の「アロマ」が体に良いわけないですよね!
体に良くない、ということは、心にも良くないのですーーー!!

これは人もペットちゃんたちも同じ。

一般的にわかりやすいように私も「アロマ」と表現しますが

アロマ=芳香

というだけなので、化学合成物質でも香りであれば“アロマ”なんですよね。

ですので、

「ペットにアロマって大丈夫なの?」という問いの全てに「YES!」というわけではないのです。

口に入れる物に対して、無農薬の野菜がいいよね、とか、グルテンフリーが、オーガニックが・・・色々と体に良い物を取り入れる工夫がされるようになってきました。

先ほども言いましたが!

香りは0.1秒で脳に伝わります!!

伝わるということは、脳に刺激を与えること。
食べ物は気遣っていてもファ○○ーズ愛用では、、、トンチンカン

では、100%天然のエッセンシャルオイル(精油)だったら大丈夫?

これも全ての物に対してYES!と私は言えません。

ん?どういうこと?!をもう少し詳しく解説している
無料メール講座「セラピーグレードエッセンスの真実(全7回)」をご一読ください♪

このようなお話しも含め、
私が愛犬とともに続けてきたアロマ習慣でどのように健やかに暮らしてきたか
どのようにコミュニケーションに役立つか

今はお空から見守ってくれている風太が私に教えてくれたことを分かち合わせていただけると幸いです♡

≪看板犬“風太”の癒やされBlog≫でもアロマライフを綴っています♪

 ペットアロマ体験会

「植物の命をいただく・・・」そんなお話しからはじまります♡

近年「アロマ」というフレーズは食品や洗剤など様々な分野で使われています。

皆さまの周りにも「アロマ○○」というネーミングがついているものはありませんか?
すっかり生活の中に馴染んでいるアロマですが、「香り」というだけではないのが本来の≪アロマテラピー≫

アロマ=芳香、香り
花びらや葉・種・樹脂・根などの芳香作用を利用して作られるのがアロマオイルです。

しかし、真のアロマテラピーで用いられるのは『エッセンシャルオイル』
エッセンシャルオイル(精油)は、芳香作用のみならず、有効成分を高濃度に含有し特有の機能を持っているものを示します。
100%天然物質であり、人工的に合成された物質を一切含まず、希釈されていない完全成分であること!
製品によっては『アロマオイル≠エッセンシャルオイル』なのです。

エッセンシャルオイルのグレード

エッセンシャルオイルには『グレード』があるのをご存じですか?
一般的に普及している多くは「パフュームグレード」=芳香を楽しんだり希釈してマッサージしたりの用途ととされ、取り扱いは雑貨の物がほとんど。

しかし、この香茶会で体験していただくのは【セラピーグレード】

芳香・吸入はもちろんのこと、直接塗布可能(化粧品分類)、食事や飲料に数滴加える(天然の食品添加)なもの!
これが本来のアロマテラピーの原点なのです。
※こちらでは「アロマ」と表現していますが体験していただくのはセラピーグレードのエッセンシャルオイルのみですのでご安心ください。

体験はヤングリヴィング社の製品です

当店で使用、ご紹介しているものは全てヤングリヴィング社の製品です。

ヤングリヴィングは高品質のセラピーグレードのエッセンシャルオイル、及び関連製品のみを発信しています。
SEED TO SEAL=種まきからラベル貼りにいたるまで、自社の徹底管理のもとで作っているパイオニア。

製品を購入するにはお得に買える会員登録をするか、会員から定価で購入することとなります。
植物の命を無駄にしないため、セラピーグレードの使い方を知って使っていただくためのクチコミのシステムであるネットワークマーケティングでの販売方法となっておりますが、ご希望のかたのみにご案内しております。

もう少し知りたい・・・という方は下記ご参照やお気軽にご相談ください。

無料メール講座

アロマトゥルー